朝ドラまんぷくを見ていて浮かんできた歌 ゴダイゴのビューティフル・ネーム 

朝ドラを見ていると、感動することが多々あり、泣けることもしばしば。

萬平さんが、あるいは、福ちゃんが、たちばな塩業の社員ひとりひとりの名前を呼び、

語りかける時に、ジーンとして、泣けます。

 

第52話で、萬平さんがみんなひとりひとりの名前を呼び、

頭をさげます。

みんな聞いてくれ と言って、ひとりひとりの名前を呼びます。

 

森本くん

小松原くん

堺くん

増田くん

高木くん

長久保くん

野村くん

堀くん

佐久間くん

峰岸くん

僕は君たちに謝る。

僕は新しい仕事に夢中になってしまって、

君たちに負担をかけていることに気がつかなかった。

本当にもうしわけない、と。

 

社員たちに、萬平さんの思いはしっかりと伝わります。

赤津くんはじめ、男泣きする者も何人かいました。

私ももらい泣きしました。

 

そして、第60話。

進駐軍に捕まった萬平さんと社員たちに、福子が綴った手紙です。

 

皆さん、佐久間さん、赤津さん、長久保さん、、、神部さん、森本さん、高木さん、、、、

岡さん、小松原さん、真一さん、世良さん、そして、萬平さん

で始まる手紙。

毎日つらい日々を過ごされていると思います。でも私は皆さんが

もうすぐ帰ってきてくれると信じています、と続きます。

彼らの心に、福ちゃんのやさしさと思いやりがしみわたります。

 

この 一人ひとりの名前を呼びかける ということ。

これが胸を打つのです。

一人ひとりの名前をしっかりと呼ぶことはコミュニケーションをとる上で

とても大切なことです。

 

しっかりと、名前を呼び相手に伝えることの大切さ、をこのドラマで感じます。

 

そして、浮かんできた歌があります。

ゴダイゴが歌うビューティフル・ネームです。

 

名前 それは燃える生命(いのち)

ひとつの地球に ひとりずつひとつ

 

どの子にも一つの生命が光っている

呼びかけよう名前を

すばらしい名前を

 

この歌が、浮かんできたのでした。

名前を呼ぶって、とても大切なことですね。

 

人のことを呼ぶのを、「あんた」とか「おたく」とか言う方がいますが

それはとてももったいないことをしているような気がする今日このごろです。

萬平さんが、福ちゃんに恋をしている第5話を見て浮かんだ 昭和の歌 は、

佐々木勉さん歌うあなたのすべてを

そして、第10話を見て浮かんだ歌は 郷ひろみさんよろしく哀でした。

 

utasuki.chaosan.info


これからも、歌が浮かんでくることがあるかもしれません。

その時は、またこうして記事にします。

僕らは奇跡でできている 見て浮かんできた歌 生きてりゃいいさ 生きるものの歌

僕らは奇跡でできている 

毎週見ています。

11月20日放送の第7話、27日放送の第8話と涙なくして見ることが出来ませんでした。

感動がじわじわ押しよせています。

 

生きていること、そのことそのものが奇跡であること。

そのことをこのドラマを見ることで、自然に心にしみわたってきました。

そして、浮かんできた2曲の歌。

 

生きてりゃいいさ

 作詞作曲 河島英五

 

生きてりゃいいさ 生きてりゃいいさ 

そうさ 生きてりゃいいのさ

 

河島英五さんがギターかかえて歌うこの歌は、とても包容力があり力強い。

加藤登紀子さんも歌っています。

 

生きてりゃいいさ 生きてりゃいいさ

 

生きているだけで素晴らしいんだよ、ということが伝わってくる歌です。

心にしみます。

 

河島英五さんの娘さんの河島亜奈睦さんとのカバーアルバムが

2016年に完成されたことは、河島英五ファンのにはとても嬉しいことでした。

 

ひとりひとり、違っていていいんだ。

そうわかっていても、そうじゃない人を攻撃してしまうのはなぜなんでしょう。

人と同じ方が安心できるから。

出過ぎることは避けて、なじめることが協調性だと。

 

生きるものの歌

作詞 永六輔 作曲 中村八大

 

あなたがこの世にうまれ

あなたがこの世を去る

私がこの世に生まれ

私がこの世を去る

 

この歌詞ではじまるこの歌を聴いていると、

今生きている奇跡をかみしめることが出来る気がします。

この歌は前から好きな歌でしたが、

あらため聴くと、やっぱり泣けてきます。

 

デューク・エイセスが歌うこの歌は、格別です。

YouTubeで、聴いていると、永六輔ご本人が歌うその歌も素晴らしい。

さだまさしさん、加山雄三さんも歌っています。

 

自分も含め、いろんな人がいることをおおらかに宇宙サイズでとらえたいな、と
思える歌です。
親から生まれ、その親もまた親から生まれ・・・
そうして生まれてきたことが、奇跡そのもの。
そんな奇跡の、たったひとりの人間なのだから。
 
僕らは奇跡でできている を見ていてこの2曲が浮かんできたのでした。
 
この世に生きている人すべてを、包み込んでくれるやさしさと包容力に満ちています。
私自身も生かされ(活かされ)ているのだ、と思わずにはいられません。
 
僕らは奇跡でできている これから最終回に向けての終盤に入りました。
楽しみなドラマの一つです。
 

ダ・カーポ出演 ごごナマおしゃべり日和で生歌  野に咲く花のようになど

ごごナマ おしゃべり日和

午後1時~午後1時58分

11月22日、いい夫婦のゲストは、ダ・カーポ のお二人でした。

ほんとに、いつも笑顔がすてきなお二人です。

私が大好きな、野に咲く花のように も生で聴くことができて、感激しました!

 

野に咲く花のように の歌のことは、このブログでも書いています。

 

この歌に勇気づけられ、元気をもらったという人は私だけじゃないようです。

このお二人のデュオの透き通るような歌声に癒やされる、とファンの方が

話していました。

 

榊原まさとしさんと広子さんは、ダ・カーポを結成されて45年

今年は結成45周年だそうです。

デビュー曲から、4曲目に 結婚するって本当ですか でブレーク。

 

この歌も歌ってくれました。

あらためて聞いても、とても新鮮でした。

この歌のラストの歌詞に、あらためてジーンときてしまいました。

 

作詞は、久保田広子さん。作曲は、榊原政敏さんです。

広子さんが友人の結婚するという時に、書いた手紙の一文がきっかけなんだとか。

その、インパクトある 結婚するって本当ですか? という言葉に

こんなステキな曲をつけることが出来ることがすごい!

 

結婚するって 本当ですか

今でもあなたが 好きだから

心をこめて祈ります 幸せを

ルルルルル・・・・・・

結婚するって 本当ですか

 

心をこめて祈ります 幸せを というところです。

 

おふたりは、最近童謡にも力を入れておられるのですが、

ご当地ソングの帝王、ともいわれているんだとか。

ゆうに50曲は越えるくらい歌って

いるんだそうです。

 

とくに有名なのが、栃木県 の 県民の歌 は、有名。

栃木県民で、知らない人がいないくらいのメジャーな曲でした。

栃木県 県民の歌

とちの葉の~で始まる歌は、とても親しまれていました。

まさに栃木県民のソウルミュージックと化しているとのことでした。

 

娘さんは榊原麻理子さんというフルート奏者です。

真理子さんも娘ながらに、よくもこんなにいつも仲良く一緒にいられるな、

と思うと感心していました。

 

麻理子さんが子どものころに歌ってあげていた歌も初披露してくれました。

おふろのうた」というこれまた、ステキな歌でした。

すぐに湯船から出てこようとする子どもが、ゆっくりつかることができる魔法の歌です。

 

子育て応援歌として、これから流行っていくといいな、と思いました。

みんなのうたで歌われるべき歌だ、と船越英一郎さん、美保純さんたちも

絶賛していました。

同感です。

 

他にも信号機の歌を歌ってくれました。

子どもが(大人も)、横断歩道を渡る時に、しっかり右見て左見てわたれるような

歌でした。

子育てアルバムという歌のアルバムを作って欲しい、

という話になっていました。

実現するといいな。

 

広子さんが、足の手術で入院し、歌が歌えない苦しい時をご夫婦でのりこえたからこそ、

歌の大切さ、歌の魅力、歌の力に気づけることが、出来たと語っておられました。

歌にどれだけ元気をもらい勇気づけられたか、と語っていました。

病院で、歌に励まされている人たちにたくさん出会うことが出来てよかった、

と語っていました。

 

おふたりが、カラオケが嫌いなのには驚きましたが、理由を聞き納得。

ちゃんと歌わなければ、と気構えてしまうとのことでした。

なるほど、そうでしたか。

 

最近は童謡に力を入れておられます。

歌い継ぎたい曲がたくさんある、と言っておられました。

美しい日本語とメロディーをこれからも歌い続けたい、と言っていました。

 

いつまでもご夫婦仲良くいい歌を歌ってほしいです。

野に咲く花のように、という歌はずっとずっと歌い続けてほしいです。

 

今年は45周年! 40周年のアルバムも、ファンから愛されています。

もちろん、野に咲く花のように、結婚するって本当ですかも収録されています

▶アマゾンで見てみる ダ・カーポ40周年記念 ダ・カーポ ザ・ベスト

 

加山雄三の世界展 11月14(水)~19(月)阪急うめだ本店9階で開催!

加山雄三の世界展 

11月18日(日)には、加山雄三さんが来場されます!

 

加山雄三さんといえば、海。

海といえば加山雄三!

歌手であり、作詞・作曲家であり、役者であり、画家でもある。

そんなアーティストとしても大活躍の加山雄三さんの世界にふれることが

できるなんて!

 

今回の世界展では、加山さんの描く油彩画や、水彩画などの新作を含む

作品が約40作展示されるそうです。

陶器や書、版画、アートグッズも展示されるというのですから、

加山雄三ファンはもちろん、そうでない人も行きたくなる世界展かも。

 

君といつまでもは、永遠のラブソングです。

お嫁においで

青い星くず

旅人

夜空の星

どれも、素晴らしい曲です。今聞いても新鮮!

 

ミニトークショーとサイン会は、11月18(日)午後3時~開催されます。

阪急うめだ本店 9階・阪急うめだホール 会場=午後2時半~

11月18日までの期間中、作品や対象のグッズを税込 3,240円以上買われた

方に参加引換券が渡されるそうです。

詳しくは、阪急うめだ本店のホームページを見てください。

▶詳しくはこちら▶ 加山雄三の世界展 - 阪急百貨店

 

加山雄三さんといえば、徹子の部屋にもよく登場され、いろいろなトークを

繰り広げておられます。たしか、ゲーマーでもあるんですね。

私が大好きな岩谷時子さんとも、仲良くされていました。

私も加山雄三さんの話が聞きたい! 

が、トークショーはムリかも。

 

いつまでも、好奇心旺盛で若々しい加山雄三さんの世界に惹かれます。

加山雄三の世界展には行ってみたい! と思っています。

 

加山雄三の世界展 

11月14(水)~19(月)阪急うめだ本店9階で開催!

10月30日うたコン まんぷくメンバーがあの名曲を披露? 福ちゃん三姉妹と桐谷健太さん

10月30日(火)夜7時30分から生放送 うたコンのお知らせです。

 元気が出る まんぷくディナーショーと題して、

連続テレビ小説 まんぷく の 安藤サクラさん、内田有紀さん、松下奈緒さんがゲスト出演!

福ちゃん、咲さん、克子さん三姉妹です。

 

な、な、なんと、世良さん役の桐谷健太さんも!

そうですね、彼はauのCMソングでも有名ですものね。

 

出演は、麻倉未稀さん、石丸幹二さん、大月みやこさん、

柏木由紀さん、川中美幸さん、細川たかしさんなど。

桐谷健太さんはもちろん、Superflyが名曲を披露してくれる。

 

楽しみ!

皆さん、どんな歌を歌うんだろう!

 

10月30日、夜7時30分~生放送です!

もうすぐ始まります。